当院の診療方針

待合室

当院では、患者さんが満足し安心できるよう
1)丁寧にわかりやすい説明
2)正確な診察、診療
をモットーに親切で心のこもった医療サービスを心がけています。



診療科目

内科・小児科

診療時間

診療時間
9:00〜12:30
(受付は12:00まで)
17:00〜19:30
(受付は19:00まで)

・午前8:30~9:00は予約検査・予約診療時間です。
・第2水曜日午前(8:30~11:00まで)も予約検査を
 受け付けております。
【休診日】水曜午後・土曜午後・日曜・祝日

院内の紹介

外 観
外 観
受 付
受付・待合室
キッズスペース
キッズスペース
中待合室
中待合・採血室
点滴室
点滴室
検査室
検査室
駐車場1
駐車場1
駐車場2
駐車場2

医療設備の紹介

血球・HbA1c測定装置

血球・HbA1c測定装置

感染症の状態把握や糖尿病コントロール指標を受診当日に10分程度で迅速に検査できます。

経鼻胃内視鏡・超音波室

経鼻胃内視鏡・超音波検査

挿入が楽な鼻からの細径内視鏡、心臓・腹部・頸動脈エコーが可能です。水曜日以外の午前診療前(8時30分ごろ)及び第2水曜日午前中に予約で行っています。


特色とする治療法など

院内で可能な検査

院内で可能な検査

尿一般検査、血液一般検査(迅速血球・CRP検査、
迅速血糖・HbA1c検査) 簡易視力・聴力検査、心電図、レントゲン(デジタル胸部・腹部)
動脈硬化(血管脈波)検査、骨そしょう症検査、
各種超音波検査(腹部・心臓・頸動脈)
24時間ホルター心電図、睡眠時無呼吸症検査、
経鼻胃内視鏡


日常生活を制限する患者さんを苦しめる類の治療法は、よい治療法とは考えていません。
当医院では、適切で丁寧な診療をご提供しつつ、患者さんの生活の質(Quality of Life)を
損なわない治療を目指しています。
当院では糖尿病専門医による糖尿病治療、生活習慣病診療に力を入れております。
糖尿病治療の基本はやはり食事・運動です。 当院ではできるだけ個別栄養指導(月2回土曜日)で自己分析をしていただき、 希望者には2階運動療法室にてインストラクターによる運動ストレッチ指導や週1回からでも気軽に有酸素運動を初めていただけます。
食事運動だけでは困難な方には糖尿病の病態に合わせた投薬治療、外来インスリン強化療法導入なども行っております。
ほとんどの方が月1回の来院で済むように、すぐに血糖コントロールがわかる院内迅速HbA1c(ヘモグロビンエーワンシー)測定器を 以前より導入し、事前に血液検査のみに来院いただかなくていいよう診療の簡素化を図っております。
また第3火曜日午後、水曜日には連携医療機関の病院医師に参加していただき、治療の平準化、高度化、スムーズな医療連携を推し進めていきたいと考えております。

スマホサイトを見る